四国化成建材事業サイト

建材事業サイト いつもの場所を、価値ある空間に。

  1. HOME
  2. 全てのお知らせ
  3. 「ファンルーフ」が2019年度グッドデザイン賞を受賞しました。

「ファンルーフ」が2019年度グッドデザイン賞を受賞しました。

2019.10.02

四国化成建材サイトをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2019年春の発売以来、たいへんご好評をいただいております「ファンルーフ」が、このたび2019年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。

「ファンルーフ」は、フラットな木調の天井材を用いたシンプルな外観が特長のテラスです。柱や梁が目立たないデザインで建物との一体感があり、リビングの天井を延長したかのような深い軒下は庭と室内との繋がりを生み出し、四季を通じて心地よく過ごせる新たな生活空間を提供します。本体色はブラックつや消しとステンカラーの2色、木調仕上げの天井材と側面パネルは同社のデッキ材と同色の5色から選べ、耐積雪荷重は600N/㎡・1500N/㎡・3000N/㎡から選べます。

ファンルーフ

ファンルーフ http://kenzai.shikoku.co.jp/house_hint/exnavi/funroof/

ファンルーフ

建物との一体感に優れたデザインで、リビングを庭へ延長したような新たな生活空間を提供します。

ファンルーフ

間接照明の灯りがやわらかく広がり、ナイトガーデンをぬくもりある表情で包み込みます。

ファンルーフ

木調仕上げの深い軒下が室内と庭との繋がりを生み出します。

ファンルーフ

天井材・側面パネルのカラーバリエーション

(審査委員の評価コメント)
「日本の伝統的な住まいには、深い軒や縁側など、四季の移ろいを日常的に感じ、自然と緩やかに繋がる暮らし」を新たな視点でシンプルにリビングに取り入れた点を評価した。日本の窓は、日差しが強くカーテンを閉めきることが多く残念な窓周りになってしまっている。庇を作ることで日射を防ぐためにカーテンを閉めずに過ごせるので窓環境はアップするのではないかという期待と極力ノイズを消したデザインも評価した。

(グッドデザイン賞とは)
グッドデザイン賞は、1957年に創設された日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨の仕組みです。デザインを通じて産業や生活文化を高める運動として、国内外の多くの企業やデザイナーが参加しています。受賞のシンボルである「Gマーク」は、よいデザインを示すシンボルマークとして広く親しまれています。
http://www.g-mark.org/

以上

 

 

一覧へ戻る

ページトップ