四国化成建材事業サイト

いつもの場所を、価値ある空間に。四国化成建材事業サイト

  1. HOME
  2. 塗り壁のいろは
  3. なぜ塗り壁? 健康な「空気の質」

なぜ塗り壁? 健康な「空気の質」

塗り壁の部屋が快適な理由として、「空気の質」が挙げられます。大抵の塗り壁は、湿気を防いでカビ・ダニの繁殖を抑制し、気になるニオイや有害な化学物質を吸着・除去する性質を持っており、室内環境を健やかに保つ、人にやさしい素材です。

有害物質  シックハウス症候群の原因となるホルムアルデヒドを無害化。

多孔質素材を用いた塗り壁には、表面の「ミクロの穴」が、人体に有害とされるさまざまな化学物質を吸収する性質があります。シックハウス症候群の原因となるホルムアルデヒドやアンモニアをしっかり吸収。空気を浄化し、健康的な室内環境を作ります。中でも珪藻土(けいそうど)や備長炭を含んだ壁は、特に高い効果を備えているとして注目されています。

ホルムアルデヒド無害化 ホルムアルデヒド吸着分解試験 モダンコート内装は1時間後にはホルムアルデヒド濃度0ppmになっています。 試験方法

カビ・ダニ  湿気を防ぎ、カビ・ダニの発生を抑制。

吸湿性に優れた塗り壁は、湿気を防ぐことで、さまざまなアレルギー症状の原因となるカビの発生やダニの繁殖を抑えます。特に、湿度が高くなるとともに、外に布団が干せない梅雨場は、健やかな室内環境維持に効果を発揮します。

ニオイ  ペットやタバコの気になるニオイを吸着・分解。

ペットやタバコのニオイ、トイレの糞尿臭や体臭などを吸着するのも、多孔質素材の特徴の一つ。「塗り壁にしてから、消臭剤の使用量が減った」と仰るお施主様もいらっしゃいます。

悪臭吸着・分解
  • トリメチルアミン(ゴミ箱からの腐敗臭)
  • メチルメルカプタン(トイレなど糞尿臭)
  • アンモニア(トイレなど糞尿臭・体臭)
  • 硫化水素(ゴミ箱からの腐敗臭)
試験方法

※[健やかな暮らしのために]近年、住まいの高気密化が進んだことから、換気の重要性が増しています。永く快適に住まうために、ときどき意識して窓を開けることをこころがけたいものです。

塗り壁ラインナップはこちら

ページトップ